2009年9月26日土曜日

最初にお読みください

掲載されている記事について

Delaney & Bonnie / デラニー&ボニー

ちょっと顔を借りています

プロフィール

Contents - 主な目次

【 はじめに 】
最初にお読みください
掲載されている記事について
ちょっと顔を借りています


【 CDいろいろ 】
ロック、ジャズ、ブルースやクラシック、その他のCDについての記事をまとめました。

ロックのCD
ロックのCD : その選択基準について
Al Kooper / アル・クーパー
Alice Cooper / アリス・クーパー
Allman Brothers Band, the / オールマン・ブラザース・バンド
Animal Logic / アニマル・ロジック
Bad Company / バッド・カンパニー
Badfinger / バッドフィンガー
Band, the / ザ・バンド
Beatles, the / ザ・ビートルズ
Bert Jansch / バート・ヤンシュ
Big Brother & The Holding Co. / ビッグ・ブラザー&ザ・ホールディング・カンパニー
Black Sabbath / ブラック・サバス
Blood Sweat & Tears / ブラッド・スウェット&ティアーズ
Bob Dylan / ボブ・ディラン
Bruce Springsteen / ブルース・スプリングスティーン
Byrds, the / ザ・バーズ
Carole King / キャロル・キング
Chase / チェイス
Chicago / シカゴ
Clash, the / ザ・クラッシュ
Cream / クリーム
Creedence Clearwater Revival / クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
Crosby, Stills & Nash / クロスビー・スティルス&ナッシュ
Curved Air / カーヴド・エア
David Bowie / デヴィッド・ボウイ
Deep Purple / ディープ・パープル
Delaney & Bonnie / デラニー&ボニー
Derek & The Dominos / デレク&ザ・ドミノス
Dire Straits / ダイアー・ストレイツ
Donovan / ドノヴァン
Doors, the / ザ・ドアーズ
Eagles / イーグルス
Edgar Winter / エドガー・ウインター
Electric Flag, the / ジ・エレクトリック・フラッグ
Elton John / エルトン・ジョン
Emerson, Lake & Palmer / エマーソン・レイク&パーマー
Eric Sardinas / エリック・サーディナス
Eurythmics / ユーリズミックス
Fairport Convention / フェアポート・コンヴェンション
Frank Zappa / フランク・ザッパ
Free / フリー
Grand Funk Railroad / グランド・ファンク・レイルロード
Grateful Dead, the / ザ・グレイトフル・デッド
Iron Butterfly / アイアン・バタフライ
Janis Joplin / ジャニス・ジョプリン
Jeff Beck / ジェフ・ベック
Jefferson Airplane / ジェファーソン・エアプレイン
Jethro Tull / ジェスロ・タル
Jimi Hendrix / ジミ・ヘンドリックス
John Hammond / ジョン・ハモンド
John Lennon / ジョン・レノン
John Mayall / ジョン・メイオール
Johnny Winter / ジョニー・ウインター
Joni Mitchell / ジョニ・ミッチェル
Joy Division / ジョイ・ディビジョン
Keith Richards / キース・リチャーズ
King Crimson / キング・クリムゾン
Kinks, the / ザ・キンクス
Led Zeppelin / レッド・ツェッペリン
Leon Russell / レオン・ラッセル
Limbomaniacs / リンボーマニアックス
Little Feat / リトル・フィート
Living Colour / リヴィング・カラー
Malo / マロ
Marc Benno / マーク・ベノ
Mcdonald and Giles / マクドナルド・アンド・ジャイルズ
Mick Taylor / ミック・テイラー
Midnight Oil / ミッドナイト・オイル
Mike Bloomfield / マイク・ブルームフィールド
Mike Oldfield / マイク・オールドフィールド
Moody Blues, the / ザ・ムーディー・ブルース
Mott the Hoople / モット・ザ・フープル
Mountain / マウンテン
Neil Young / ニール・ヤング
Nice, the / ナイス
Osibisa / オシビサ
Paul Butterfield / ポール・バターフィールド
Pentangle / ペンタングル
Pink Floyd / ピンク・フロイド
Poco / ポコ
Police, the / ザ・ポリス
Queen / クイーン
R.E.M. / アール・イー・エム
Rick Derringer / リック・デリンジャー
Rickie Lee Jones / リッキー・リー・ジョーンズ
Ride / ライド
Rod Stewart / ロッド・スチュワート
Rolling Stones, the / ザ・ローリング・ストーンズ
Roxy Music / ロキシー・ミュージック
Ry Cooder / ライ・クーダー
Santana / サンタナ
Simon & Garfunkel / サイモン&ガーファンクル
Steppenwolf / ステッペンウルフ
Stevie Ray Vaughan / スティーヴィー・レイ・ヴォーン
T.Rex / T・レックス
Uriah Heep / ユーライア・ヒープ
Van Morrison / ヴァン・モリソン
Vanilla Fudge / ヴァニラ・ファッジ
Velvet Underground, the / ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド
Who, the / ザ・フー
Wishbone Ash / ウィッシュボーン・アッシュ
Young Rascals, the / ザ・ヤング・ラスカルズ
Zombies, the / ザ・ゾンビーズ
上田正樹と有山淳司
上田正樹 & サウス・トゥ・サウス

ジャズのCD
ジャズのCD : その選択基準について
Anita O'day / アニタ・オデイ
Art Blakey / アート・ブレイキー
Art Ensemble of Chicago / アート・アンサンブル・オブ・シカゴ
Bill Evans / ビル・エヴァンス
Billie Holiday / ビリー・ホリデイ
Bobby Hutcherson / ボビー・ハッチャーソン
Brother Jack Mcduff / ブラザー・ジャック・マクダフ
Cannonball Adderley / キャノンボール・アダレイ
Carla Bley / カーラ・ブレイ
Charlie Haden / チャーリー・ヘイデン
Chick Corea / チック・コリア
Clifford Brown / クリフォード・ブラウン
Curtis Fuller / カーティス・フラー
Dexter Gordon / デクスター・ゴードン
Diana Krall / ダイアナ・クラール
Dollar Brand / ダラー・ブランド
Duke Ellington / デューク・エリントン
Egberto Gismonti / エグベルト・ジスモンチ
Eric Dolphy / エリック・ドルフィー
Eumir Deodato / エミール・デオダート
Gary Burton / ゲイリー・バートン
Gary Peacock / ゲイリー・ピーコック
Gerry Mulligan / ジェリー・マリガン
Helen Merrill / ヘレン・メリル
Herbie Hancock / ハービー・ハンコック
Horace Silver / ホレス・シルヴァー
Jack DeJohnette / ジャック・ディジョネット
Jaco Pastorius / ジャコ・パストリアス
Jimmy Smith / ジミー・スミス
Joe Zawinul / ジョー・ザヴィヌル
John Coltrane / ジョン・コルトレーン
John McLaughlin / ジョン・マクラフリン
Keith Jarrett / キース・ジャレット
Kenny Burrell / ケニー・バレル
Kenny Wheeler / ケニー・ホイーラー
Lee Morgan / リー・モーガン
Lennie Tristano / レニー・トリスターノ
Lou Donaldson / ルー・ドナルドソン
Michel Camilo / ミシェル・カミロ
Miles Davis / マイルス・デイヴィス
Miroslav Vitous / ミロスラフ・ヴィトウス
Ornette Coleman / オーネット・コールマン
Patricia Barber / パトリシア・バーバー
Paul Chambers / ポール・チェンバース
Paul Motian / ポール・モチアン
Phil Woods / フィル・ウッズ
Rosemary Clooney / ローズマリー・クルーニー
Sonny Rollins / ソニー・ロリンズ
Stan Getz / スタン・ゲッツ
Stanley Turrentine / スタンリー・タレンタイン
Thad Jones / サド・ジョーンズ
Thelonious Monk / セロニアス・モンク
Tina Brooks / ティナ・ブルックス
Togashi Masahiko / 富樫雅彦
Tony Williams / トニー・ウィリアムス
Wayne Shorter / ウエイン・ショーター
Weather Report / ウエザー・リポート
Yamamoto Hozan / 山本邦山

ブルースのCD
ブルースのCD : その選択基準について
B.B. King / B.B.キング
Big Joe Williams / ビッグ・ジョー・ウィリアムス
Buddy Guy / バディ・ガイ
Elmore James / エルモア・ジェームス
John Brim / ジョン・ブリム
Hound Dog Taylor / ハウンド・ドッグ・テイラー
Howlin' Wolf / ハウリン・ウルフ
John Lee Hooker / ジョン・リー・フッカー
Junior Wells / ジュニア・ウェルズ
Lightnin' Hopkins / ライトニン・ホプキンス
Little Walter / リトル・ウオルター
Magic Sam / マジック・サム
Muddy Waters / マディ・ウォーターズ
Robert Johnson / ロバート・ジョンソン
Robert Jr. Lockwood / ロバート・ジュニア ・ロックウッド
Sonny Boy Williamson II / ソニー・ボーイ・ウイリアムソン II
T-Bone Walker / T-ボーン・ウォーカー
Willie Dixon / ウィリー・ディクソン

クラシックのCD
クラシックのCD : その選択基準について
Bach, Johann Sebastian / ヨハン・ゼバスティアン・バッハ
Beethoven, Ludwig Van / ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン
Berlioz, Hector / エクトル・ベルリオーズ
Debussy, Claude / クロード・ドビュッシー
Haydn, Franz Joseph / フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
Marenzio, Luca / ルカ・マレンツィオ
Mozart, Wolfgang Amadeus / ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
Pergolesi, Giovanni Battista / ジョバンニ・バッティスタ・ペルゴレージ
Ravel, Maurice / モーリス・ラヴェル
Schubert, Franz / フランツ・シューベルト
Stravinsky, Igor / イーゴル・ストラヴィンスキー
Wagner, Richard / リヒャルト・ワーグナー

ブラック・ミュージックのCD
James Brown / ジェームス・ブラウン
Marvin Gaye / マーヴィン・ゲイ
Otis Redding / オーティス・レディング
Sam Cooke / サム・クック
Sly & The Family Stone / スライ & ザ・ファミリー・ストーン
Stevie Wonder / スティーヴィー・ワンダー

ボサ・ノヴァのCD
Antonio Carlos Jobim / アントニオ・カルロス・ジョビン
Baden Powell / バーデン・パウエル
Bossa Rio / ボサ・リオ

ポップスのCD
Jane Birkin / ジェーン・バーキン

ワールド・ミュージックのCD
Carmen Linares / カルメン・リナーレス
Paco De Lucía / パコ・デ・ルシア
バトゥール寺院のゴン・グデ


【 聴くよろこび 】
好きな曲や記憶に結びついた音楽などの記事をまとめました。

いいね!、好きやね!
ローリング・ストーンズ / 南ミシガン通り2120
バーブラ・ストライサンド / エバーグリーン
リッキー・リー・ジョーンズ / カンパニー
山口百恵 / 曼珠沙華
ニール・ヤング / 孤独の旅路
ドアーズ / 夏は去りゆく
ビートルズ / キャリー・ザット・ウェイト
ビートルズ / 恋のアドバイス
モーツァルト / オペラ 《魔笛》 序曲
ジェーン・バーキン / ラブ・フォー・セール
サイモン&ガーファンクル / 四月になれば彼女は
サイモン&ガーファンクル / 7時のニュース / きよしこの夜
松任谷由実 / 残暑
グランド・ファンク・レイルロード / ハートブレイカー
アントニオ・カルロス・ジョビン / ブラジル
マイルス・デイヴィス / マイルストーンズ
ジョニ・ミッチェル / サークル・ゲーム
カーティス・フラー / アルゴンキン
ジョン・コルトレーン / スピリチュアル
キース・リチャーズ / ハウ・アイ・ウィッシュ
ビートルズ / シー・ラブズ・ユー
ビートルズ / 恋する二人
ローリング・ストーンズ / タイム・イズ・オン・マイ・サイド
レッド・ツェッペリン / コミュニケーション・ブレイクダウン
レッド・ツェッペリン / グッド・タイムス・バッド・タイムス

あの時、あの曲
両親の記憶 / クリップルド・インサイド
スペインに住んでいた / 二筋の川
老後の楽しみ / ブルー・トレイン
タイムドメイン社のスピーカー / ケルン・コンサート
山手線は外国への入口 / ウーマン・フロム・トーキョー
時代とロック : 昭和の香り Part 1 / 悪魔を憐れむ歌
時代とロック : 昭和の香り Part 2 / カム・トゥゲザー
時代とロック : 昭和の香り Part 3 / ユー・リアリー・ガット・ミー
音楽が聴けない時 / 音楽の捧げもの
二つの疲労感 / ユー・ガット・ザ・シルバーとワイルド・ホース
聴く薬 / ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム
何をいまさら / ストリート・ファイティング・マン
冬の快感 / コヨーテ
深夜の主人公 / スーパースターとグルーピー
9月11日 人生の或る一日 / ア・デイ・イン・ザ・ライフ
宝くじが当たった男 / イッツ・マイ・オウン・フォルト
トワイライト・ナンバー / ホテル・カリフォルニア
夕焼けと缶ビール / スパニッシュ・キー
父親の仕事 / ドント・スタート・ミー・トゥ・トーキン
蝉の鳴き声 / 男の世界、ミスター・マンディ、霧の中の二人
道場破り / スーパー・ノヴァ
女のコがやって来た / 長い夜
深夜のタクシー / 月光のドライヴ
フランス時代の悪友たち / ピアノ協奏曲 第21番
夏休み後に猛勉強 / 雨を見たかい
夏休みに猛勉強 / ボーン・オン・ザ・バイヨー
授業中に知らされた出来事 / 恋する二人
ブラッディ・マリー / パーフェクト・サークル
ロックの師匠 / 日曜日の印象とソニー・ボーイ・ウィリアムスン
二人のカノジョ / カンパニー
血の滴る食欲 / フーズ・マディ・シューズ
小僧 / ロックン・ロール・フーチー・クー
弟 お・と・う・と / ザ・ウエイト

音楽いろいろ
歌ってくれ、ルシール・・・ / B.B.キング
ご高説賜りまして・・・ / B.B.キング
「黒い魔神」の咆哮 / 『Get Up With It / ゲット・アップ・ウィズ・イット』
黄昏感が気になる2曲 / イーグルスとロキシー・ミュージック
カラヤン録音小史 - 序
カラヤン録音小史 - 01
カラヤン録音小史 - 02
カラヤン録音小史 - 03
カラヤン録音小史 - 04
カラヤン録音小史 - 05
カラヤン録音小史 - 06
カラヤン録音小史 - 07
カラヤン録音小史 - 08
カラヤン録音小史 - 09
カラヤン録音小史 - 終
ベルリン・フィ ルのハードロックなサウンド / 二つのベートーヴェン交響曲全集
名女優、ジャンヌ・モローが読んで聞かせる《ぞうのババール》
穏やかなブルックナーの交響曲全集を聴く
追悼 : Otmar Suitner / オトマール・スウィトナー
ロックの美味しさはドラムとベースで決まる! / ヴァニラ・ファッジ、他
《無伴奏チェロ組曲 / Suiten für Violoncello solo》 あれこれ
ピアノ・トリオでベースを聴く / レッド・ガーランド・トリオ、他
《春の祭典 / Le Sacre du Printemps》 あれこれ
指揮者、Rafael Kubelik / ラファエル・クーベリックについて
二人のドイツ人 / アルフレッド・ライオンとマンフレッド・アイヒャー
ジョン・レノンは二度死ぬ?


【 観るたのしみ 】
デザインや映画、スポーツや格闘技などの記事をまとめました。

ジャケット・デザイン
シリーズ : ジャケット・デザイン / インパクトのある顔
シリーズ : ジャケット・デザイン / タイポグラフィー勝負
シリーズ : ジャケット・デザイン / 身近な動物たち
シリーズ : ジャケット・デザイン / 街中ロケ
シリーズ : ジャケット・デザイン / ちょっと一服、一休み(番外編)
シリーズ : ジャケット・デザイン / ロックとイラスト
シリーズ : ジャケット・デザイン / ブルーノート特集 Part 1
シリーズ : ジャケット・デザイン / ブルーノート特集 Part 2
『Cool Struttin' / クール・ストラッティン』ジャケット・デザインの制作現場 (あくまで想像)
喫煙ジャケット特集 (これから絶滅するだろう・・・)

映画
転換期のスペイン / 『Z』を観て思い出したこと
枯葉舞う晩秋の風景には / 『エクソシスト』
麗しのアヌーク・エーメ / 『男と女』
愛しのナタリー・ウッド / 『ウエスト・サイド物語』
姿を消した映画館
幼年期の終り / 『ウエスト・サイド物語』

サッカー
サッカー日本代表からお裾分けに預かった幸福
2005年 J1最終節 セレッソ 大阪 vs. FC東京
森島寛晃
自分史とワールドカップ / 第1章 / 第11回アルゼンチン大会
自分史とワールドカップ / 第2章 / 第12回スペイン大会
自分史とワールドカップ / 第3章 / 第13回メキシコ大会
自分史とワールドカップ / 第4章 / 第14回イタリア大会
自分史とワールドカップ / 第5章 / 第15回アメリカ大会
自分史とワールドカップ / 第6章 / 第16回フランス大会
自分史とワールドカップ / 第7章 / 第17回韓国・日本大会
自分史とワールドカップ / 第8章 / 第18回ドイツ大会

野球
史上最強の3位チーム(?)千葉ロッテマリーンズは日本一の称号に相応しいか?
二人の監督 : Part 1 西本幸雄と星野仙一
二人の監督 : Part 2 星野仙一と野村克也
二人の監督 : Part 3 西本幸雄と野村克也
二人の二塁手 ダリル・スペンサーとドン・ブレイザー

F1
F1 / 群雄割拠の1986年
雨の中の二人 / ジョアン・ピントとアイルトン・セナ

プレレスや格闘技
スキンヘッドの強面男へのレクイエム
競技と表現のバランス
格闘技とスポーツの境界線
ルー・テーズが奏でるブルース
迷宮としての格闘技 : Part - 01  あるレスラーの死亡記事
迷宮としての格闘技 : Part - 02  闘う相手に恵まれない不幸
迷宮としての格闘技 : Part - 03  最前衛のレスリング技術
迷宮としての格闘技 : Part - 04  本格的な打撃の導入
迷宮としての格闘技 : Part - 05  亜種化するプロレス
迷宮としての格闘技 : Part - 06  新市場の開拓と占拠
迷宮としての格闘技 : Part - 07  逆進化としてのUWF
迷宮としての格闘技 : Part - 08  あらたな格闘技の登場
迷宮としての格闘技 : Part - 09  忘れられたブラジル人
迷宮としての格闘技 : Part - 10  転換期としての1993年
迷宮としての格闘技 : Part - 11  打撃に対する評価
迷宮としての格闘技 : Part - 12  打撃の優位性
迷宮としての格闘技 : Part - 13  物語は一部完結した


【 日常いろいろ 】
飲食のことや日頃の雑感、ちょっと気になる人々に関する記事をまとめました。

食べたり、飲んだり
中華料理屋さんで食べた大きなオムライスのこと
餃子を食べに神戸へ / 我がご贔屓の “相一軒”
“べろべろの神様” が降臨した怒涛の酒飲みツアー
とんかつソース賛
パサデナで食べたハンバーガー
パンク・ロッカーとカルヴァ ドス
緊張した状態でしゃぶしゃぶを食べると箸はブルブル震えた
ラ・マンチャの野良犬とハム

思ったり、感じたり
私の勝手で賞2011
蔵のある生活
the Third of July : 命日
6月から夏仕様に肉体改造中
シリーズ : お地蔵さま
追悼 : 田中好子
老朋友の誕生日に思い出したフレーズ
ああ、10年後の電脳生活
ああ、高校受験生
2011年 新春に思うこと
私の勝手で賞2010
お気に入りの靴について
奇妙な夢のお話 : Take Me Out From The Ball Game (私を野球から連れ出して)
夏の乱読 ~ オヤジも読めば良書に当たる
20X0年・夏
ほとんど我が家のプール
一人で過ごす年末年始
追悼 : Bob Willoughby / ボブ・ウィロビー
ブログを書く理由とは?
キャッチボール
理想の生活とは?
プロジェクトX考
不法滞在者天国
集団の狂気
家出のすすめ
乗物で眠る
自動販売機の謎
200X年・夏

言いたい放題の対談集
「 オッサン連中の近未来対策 」 中学生の職場体験から考えたこと
「 派遣バー&カフェ 」 高齢化社会における新規飲食事業案骨子
「 キーボードをカスタマイズ 」 隙間市場について考えてみる
「 神様からのお中元 」 本音を言えば、ありがた迷惑
[ 英語で歌うカラオケ ]  正しい発音はむつかしい
[ 台風と焼肉 ]  こんな楽しみ方もあるけれど
「 Such a Bad 焼きそば Never Again ! 」 ここまで悲惨なグルメ経験もレア
「 養老院・慰問ツアー 」 楽しく派手な老後のすすめ
「 とにかくロゴマークが好き 」 ブランド信仰は依然強し
「 Masked A が語る夢のバカンス 」 これも無理だろう
「 Masked Z が語る夢のバカンス 」 これは無理だろう
「 ああ遺伝 」 人はやはりご先祖に似てくるもの
「 名曲のカバー 」 フランス語でヒット曲を作ろう
「 弱虎伝説 」 新しいチーム補強方法の提案
「 閉ざされた空間と食べ物 」 そんなところでそれを食べるか
「 本屋の採用基準 」 面接で落ちたと思ったけれど
「 恐怖の若葉マーク 」 スペインで免許を取ったけれど
「 スペインの自動車教習所 」 実技試験の前に祝杯をあげるお国柄

気になる人々
冬の小旅行で出会う可能性のある小雪
特殊な宇宙時間に生息する吉永小百合
鍋料理の時には避けるべきノリコさん
外国語習得能力から考える中田英寿
ゴム風船に入った羊羹が好きなら藤原紀香
満員電車で立ち寝をすれば水野真紀
生きながらフランスで葬られたみのもんた
理科室にある骨格見本と重なる宮沢りえ


【 これまた人生 】
住まいと持病についての記事をまとめてみました。

あっちに住んで、こっちに住んで
棲家の遍歴 : 序
棲家の遍歴 - 01 : 八尾市
棲家の遍歴 - 02 : 大阪市天王寺区
棲家の遍歴 - 03 : 枚方市
棲家の遍歴 - 04 : 豊中市
棲家の遍歴 - 05 : 富田林市
棲家の遍歴 - 06 : 枚方市
棲家の遍歴 - 07 : サラマンカ
棲家の遍歴 - 08 : サラマンカ
棲家の遍歴 - 09 : サラマンカ
棲家の遍歴 - 10 : パリ
棲家の遍歴 - 11 : パリ
棲家の遍歴 - 12 : パリ郊外
棲家の遍歴 - 13 : パリ郊外
棲家の遍歴 - 14 : 豊中市
棲家の遍歴 - 15 : 富田林市
棲家の遍歴 : 終


病気はつらいよ
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その001
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その002
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その003
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その004
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その005
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その006
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その007
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その008
甲状腺ホルモン が過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 私の症状
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その009
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その010
甲状腺ホル モンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / リバウンド!?
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その011
甲状腺ホル モンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 筋肉痛
甲状腺ホルモン が過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 心傷
甲状腺ホルモンが過剰 に分泌されるバセドウ病を患った / ホルモン不足?
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その012
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その013
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その014
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その015
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その016
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その017
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その018
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 通院生活:その019
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病を患った / 約1年後


【 最後に 】
プロフィール